忍者ブログ
上海に住む日本人が、地元の法律事務所で日本人駐在員に労務コンサルタントを通して、現地企業のお悩みにお答えする。 お仕事日記。
Admin / Write / Res
<< 04   2017/05   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     06 >>
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
河野 育江
年齢:
38
性別:
女性
誕生日:
1978/06/20
職業:
コンサルタント
趣味:
料理、読書、デジカメをいじる、日記を書く
自己紹介:
ブログ内検索
P R
[9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 先日、お客様からこんな質問があった。

帰省休暇って設けないとだめなの?
実は、日本の本部から資料つきで中国の法律のことを書いたものを見せられ、云々・・・。



 私もその資料を見せていただきました。
すっご分厚い資料、その中に山ほど中国の法律法規が掲載されていて、
そのグループとして、どう対応するかがひたすら書かれているのだ。
しかも、その代物は2008年初頭に書かれたものらしい。
困ったことにその後もどんどん法律法規は変化しているのだ。
シロウト目に見ても明らかである。

あ、それ、あんまり使い物にならないですよ(心の声)

って言いたいが、あんまり声を大にして言えない。
気の毒すぎて・・・。
その分厚い代物に振り回されている総経理さん方が、あまりにもかわいそうだ。
しかも、そこの会社はこういうことにはお金を掛けたくないらしいし・・・。

結果、外資系企業は福利として享受させるところもあるが、
義務ではないよということがわかった。

そこの総経理さん、
一時的にそれで安心しているが、その後もまた何か疑問が出てきそうな感じだな。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  労務セラピストのつぶやき All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]