忍者ブログ
上海に住む日本人が、地元の法律事務所で日本人駐在員に労務コンサルタントを通して、現地企業のお悩みにお答えする。 お仕事日記。
Admin / Write / Res
<< 06   2017/07   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     08 >>
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
河野 育江
年齢:
39
性別:
女性
誕生日:
1978/06/20
職業:
コンサルタント
趣味:
料理、読書、デジカメをいじる、日記を書く
自己紹介:
ブログ内検索
P R
[7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [1] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日お客様と、地元の通関会社の話題で盛り上がりました。

河野:最近いかがですか?
お客様:ん~、まあまあだよ、実はこんなことがあってね。
河野:なんですか?(身を乗り出す)


 お客様:通関会社をうちは使って通関しているんだけど、常熟でひどい目にあったんだ。
河野:え~っ!!
お客様:こちらの通関ってすぐ出してくれないでしょう!?
素直に通らないから、通関会社の人がタバコをプレゼントしたらす~っと通してくれたって。そのタバコ代の請          求が後でウチにくるんだよね。こっちの人ってなんくせつけて、お金巻き上げてくるよね~。
河野:え~、こちらで指示してないのに、それは勝手ですね~。でも、その手の話はよく耳にしますね。(苦笑)
お客様:この商売の体質、なんとかならんのかな~!?

袖の下、中国社会では当たり前くらいの商売方法・・・。
民間レベルでこれですよ。じゃあ、もっと大きい組織だったら!?

ん~~、考えただけで頭が痛くなってきた・・・。

人口大国、人治国家といわれている中国ですが、日本や欧米の影響を受けて変わりつつあります。
まだ、中国は日本に遅れをとっている、それは10年といわれています。
大きなビルが立ち並び、地下鉄工事も急ピッチで進められている上海、しかし、市民のレベルはそこまで発展していないというのが本当のところでしょうか。
(赤信号でも渡るし、行列に平気で割り込むし・・・)

来年に上海万博を控えておりますが、万博が終わったあとを皆さん心配されています。
どうなる、上海!!




PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人にのみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright ©  労務セラピストのつぶやき All Rights Reserved.
* material by Pearl Box   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]